スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Rcomage v1.0.0

ZiNgA BuRgA 氏によりRcomage v1.0.0というRCO ファイル編集ツールが公開されました。
AHP-0015.png

[PSP] Rcomage v1.0.0 - new RCO manipulation tool
PSP-ITA Downloads : RCOmage v1.0.0 - Tool per RCO
カスタムなPSPblog : Rcomage v1.0.0 - new RCO manipulation tool

このツールでできること
RCOファイルの展開(GIMファイルをPNGに、VAGファイルをWAVに変換しながら出来る)
同時にXMLファイルも作られCompiledeでRCOファイルに戻すことが出来る(これをするとRCOファイルはDecompressed前に戻るようです。←確実な情報ではありませんのでご注意)
起動までの手順
PSP-ITAは登録不要なので上記のPSP-ITAのリンク先からRcomage本体をダウンロードしてきます。
それをデスクトップ上などに解凍し、中に入っているrcomagegui.exeをダブルクリックすると起動します
↓解凍時の中身。RcomageのアイコンはFFの魔法使いですねww
AHP-0017.png


初期起動時はこんな感じです
AHP-0015.png
Compileタブ画面↓
AHP-0016.png

簡単な説明
一番上のRCO input Browse...でDumpしたいRCOファイルを選択します

XML Output Browse...でDump後のXMLの保存場所を決めます。

XMLの保存場所を決めるとResources(他のファイル)の保存場所も同じところに設定されますがResourcesの保存場所のみの変更も可能です

最後にDumpボタンをクリックでDump開始

Compile

XML inputで先ほどDumpしたXNLを選択

RCO OutputでRCOの保存場所を決めます

他にもチェックをつける部分がありますがよくわかりません。すみませんm( __ __ )m

一番下のCompileボタンをクリックするとCompileが開始します


Dump後に画像の差し替えなどをしてCompileをすれば簡単にRCO内の画像を編集できます
[ 2009/10/25 00:30 ] CTF | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hilpspnikki.blog57.fc2.com/tb.php/94-ff5df130



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。