スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メタルギアシリーズの新作『メタルギアソリッドピースウォーカー』完成披露発表会

先日(4/7)、完成披露発表会がありましたメタルギアシリーズの新作『メタルギアソリッドピースウォーカー』は、コラボがスゴイです。
007[1]
082[1]

※4月10日動画追記しました。
左の方はKONAMIの代表取締役、田中富美明氏
-引用-
 「メタルギア」シリーズは,新作を発売するたびに全世界から高い期待,高い要望を受ける,KONAMIを代表する作品です。その期待を超えるような作品にするべく,精魂込めて制作に取り組んで参りました。
 発売タイミングなどで,一部皆様にご迷惑をおかけしましたが,本日無事に発表会を迎えることができたのは,お客様,関係者の皆様の多大なるご支援のおかげだと考えております。
 最近では気軽に楽しめるカジュアルゲーム,そして携帯ゲーム機がブームを起こし,年代を超えて遊ばれるようになってきています。「MGS PW」は,このような時代に合わせた新しい挑戦です。今まで応援してくれた方,そして新しいお客様方にも本作を楽しんでいただければ幸いです。
-引用ここまで-
次に真ん中の・・・メタルギアといえばこの人、小島監督。ちなみにこの画像で監督が持っているPSPはオリジナルデザインのPSP。カモみたいな感じになってます。
-引用-
 なぜPSPで出したのか,理由は大きく分けて二つです。
 一つは,シリーズ未体験の若者達に「メタルギア」を遊んでいただきたいということ。「メタルギア」シリーズは,これまで10年以上もの歳月を,時代時代の最先端プラットフォーム/テクノロジーを使い,それを支持する皆さんと歩んできました。
 ありがたいお話ではあるのですが,10年以上続いているタイトルには落とし穴もあります。それは,ファンの世代が固定されてしまうということです。「メタルギア」のサブテーマは,次の世代に何を伝えるかということです。なのでぜひ,若い世代の皆様にもプレイしていただきたいと考えました。
 そしてもう一つは,ゲームの将来に向けて実験をしてみたいということです。近い将来,ゲームはプラットフォームに依存しないクラウドコンピューティングのような時代が来ると思います。リビングでも,自分の部屋でも,移動中でも,旅行先でも,いつでもどこでも,同じソフトで継続的にゲームをできるような仕組みになると信じています。そうなった時代の「メタルギア」はどうあるべきか。その実験をしてみたかったのです。
 携帯機という新しい外的環境で,未来に向けた「メタルギア」の提案を感じていただければと思います。

 次に登壇したのは,ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレジデントである河野 弘氏。さらに同社の社長兼CEOである平井一夫氏からのビデオメッセージも上映され,お二方から「MGS PW」完成への祝辞が贈られた。
-引用ここまで-
右側の方はソニー・コンピュータエンタテインメントのプレジデントの河野 弘氏。ちなみに社長兼CEOの平井一夫氏のビデオメッセージも公開された模様。
-引用-
 今回はPSP用ソフトで初の小島監督プロデュースということで,社内は大いに盛り上がっています。その操作感,グラフィックス,クオリティなどで,ユーザーや業界に多大な刺激を与えると期待しています。
 UMD版とダウンロード版を同時にリリースしていただけるのは,お客様のライフスタイルにあわせたゲームをリリースしたいという我々にとっては,非常にありがたいことです。これをどうやって特別なものにするか……「MGS PW」にふさわしいPSPとは何か,ということも考えてきました。
 それが,このオリジナルデザインPSPです。一台一台デザインが違っており,同じものは二つと存在しません。こういうものを出しながら,業界全体を盛り上げていきたい,小島監督,パブリッシャと一心同体でがんばっていきたいです。
 小島監督が言うように,プラットフォームに依存しないゲームもいいですが,我々としては,プラットフォームでも一緒にやっていきたいというのが大きな希望です(笑)。
-引用ここまで-
社長兼CEOの平井一夫氏のビデオメッセージ
-引用-
 「METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS」が発売されてから,約1年と10か月。PSPで「メタルギア」の最新作を出せることが,本当に嬉しいです。全世界の皆様に楽しんでいただけるのを,楽しみにしています。「MGSPW」発売に向けて,SCEも強力にバックアップしていくつもりです。
-引用ここまで-
少し省略します。

MHP2Gを初めとしたまさかのコラボレーションを発表
この完成披露会で発表されたコラボレーション企画
・ドリトス(ジャパンフリトレー)
・マウンテンデュー/ペプシ・ネックス(サントリー食品)
・AXEフレグランスボディ(ユニリーバ・ジャパン)
・ウォークマン(ソニー)
・UT(ユニクロ)
・「PGS PW」専用PSPアクセサリーキット(ホリ)
・週刊ファミ通/電撃PlayStation/週刊少年マガジン
・「アサシン クリードII」(ユービーアイソフト)
・「モンスターハンターポータブル 2nd G」(カプコン)
--画像引用させていただきました--
アサシン クリードIIのイーグルダイブをスネークが!
095[1]
次にモンハンですが銃等を使ってモンスターを狩ります。RPGも使えるそうです。
スネークは肉焼きならぬレーション焼きが出来るそうです。大塚明夫氏のボイスによる「上手に焼けました~!」
083[1]
084[1]085[1]
088[1]089[1]
086[1]087[1]
090[1]091[1]
092[1]



関連リンク
4Gamer.net-斬新なプレゼンと衝撃のコラボ企画。取材陣のド肝を抜いた「メタルギアソリッドピースウォーカー」完成披露発表会をレポート
[ 2010/04/08 08:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

No title

もうメタルギアじゃねぇwww
[ 2010/04/08 19:04 ] [ 編集 ]

No title

>>SEED4さん
※注 メタルギアですwww
[ 2010/04/08 20:40 ] [ 編集 ]

No title

凄すぎますね!
[ 2010/04/14 11:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hilpspnikki.blog57.fc2.com/tb.php/226-ed68f246



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。